Top >  地球温暖化とは >  地球温暖化の影響とは

地球温暖化の影響とは

数年前まで地球の温暖化と聞いても肌で感じることはありませんでしたが、この数年のあいだ、地球は確実に変化していると身に染みて感じている人も多くなってきたのではないでしょうか。
なぜならば地球の温度は確実に上がっているからです。
夏は異常なほどに気温が上がり、冬は異常なほどに気温が下がってしまうのは私たちでさえも感じられる地球温暖化のサインのひとつだといえます。
地球温暖化の影響を受けて、世界各地の平均気温は地域差があるにしても、平均として1℃は上昇しているのです。
安易にたったの1℃の上昇だから大丈夫だと思うのはとても危険なことです。
気温の1℃の変化は地球全体に大きく影響するのです。
まさに氷河期を描いた映画の世界が近づいているといっても過言ではありません。
なぜならば、気温の1℃の上昇は、距離的にいって100Km南下した場所の気温になるということです。

トップページ  |  次の記事 地球温暖化は加速している!?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6697

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「地球温暖化 環境問題について知ろう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。