Top >  地球温暖化とは >  ゴミ問題

ゴミ問題

地球の温暖化が騒がれるなかで、私たちにできることとは何があるでしょうか。
それは、貴重な資源を無駄にしないことから始めることが出来るのではないでしょうか。
まずは、ごみ問題から私たちは着手できるのです。
地球温暖化を阻止する4R運動がこのごろ新聞などで目につくようになりましたね。
もともとは3R運動といって、リデュース、リユース、リサイクルという三つの運動を実践することでしたが、このごろは、良く耳にされる3R運動に加え、近年では4R運動を推進しています。
これは何かといいますと、リデュース、リユース、リサイクルのほかにリヒューズが加わったのです。
具体的に4R運動を見てみますと、まずはリデュース(Reduce)がありますね。
これは「減らす」運動で、極力ゴミを出さないということです。
ゴミをしっかり分別して、さらにゴミを生産しないように心がけることなのです。

 <  前の記事 地球温暖化の主な要素とは  |  トップページ  |  次の記事 4R活動とは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6701

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「地球温暖化 環境問題について知ろう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。