Top >  地球温暖化関連読本 >  2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択
市民エネルギー研究所
2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択
定価: ¥ 2,039
販売価格:
人気ランキング: 1018440位
おすすめ度:
発売日: 1994-04
発売元: ダイヤモンド社
発送可能時期:
2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択の詳細を見る

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択はわかりやすい本ですよ。人それぞれ、わかりやすい基準は違うかもしれませんが、私はこういう本にはなかなかめぐり合えないと思います。
2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択はこう見えても、これ1冊で欲しいところは全部間に合いそうな本なんです。他の本を読んでがっかりしていた方にもきっと満足いただける本だと思います。

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択は読んでいただければお分かりになると思いますが、必要なところがみんな載っている本だと思います。知りたいことではなくて、知らなければならないところですね。

私たちは専門になるわけではないので2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択のような本が合うのではないでしょうか?

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択を読んでみられるとあなたは元になる知識をしっかり分かることになると思います。

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択は自分の場合はこうなんじゃないかな?と応用の利く大切な部分がわかる本なんですね。やはりみんなそれぞれ違うのでココのところが大切ですよね。

だから、2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択を私はオススメします。あなたの生活に2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択はきっとお役に立つ1冊になることでしょう。

歴史的な名著!

国や業界が支配するエネルギー政策に対して一般の人たちが疑問を感じ、
精密な計算とその根拠をも示しながら政策を提言する、包括的な内容。
1994年時点で脱原発の可能性を総合的に検証していたことに敬意を感じる。
その後さまざまな市民団体などが新たなシミュレーションや政策提言を
行っているが、そんな今でも、本書から学ぶことはまだあると思う。

2010年日本エネルギー計画―地球温暖化も原発もない未来への選択の詳細を見る

 <  前の記事 迫りくる温暖化 (地球環境ファミリーシリーズ「地球は今…」)  |  トップページ  |  次の記事 京都議定書の国際制度―地球温暖化交渉の到達点  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6563

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「地球温暖化関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。