Top >  地球温暖化関連読本 >  京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)

京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)

京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)
松橋 隆治
京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)
定価: ¥ 966
販売価格: ¥ 966
人気ランキング: 196835位
おすすめ度:
発売日: 2002-09
発売元: 日本放送出版協会
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)の詳細を見る

京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)正直、期待せずに注文したので、読み進めて驚きました。

様々な本を図書館で借りて読みましたが、この本が一番、内容が濃かったです。
いろいろな問題に斬り込んで、とても参考になります。

京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)は教科書として、購入し、頻繁に読み返しております。
何人かの友達にもこの本を紹介しましたが、みんなから好評で、感謝された次第です。

この本は、今まで読んだ中で、一番分かりやすかったです。読み始めると、思わず引き込まれて、ついつい、とばさずについ読んでしまう本です。

京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)は、大変わかりやすく書かれていますので、入門書として最適です。
この本に書いてある内容を素直に受け取り、実行しています。今のところ効果はてきめんです。
京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)をぜひ読んでみることをお薦めします。

精神運動としての「京都議定書」・・・・・
 日本やヨーロッパがどんなに努力しても、中国やインドなどBRICS諸国の経済発展が続けば地球温暖化の流れは止められないでしょう。日本人は、「欲しがりません勝つまでは」「千人針」「鬼畜米英」のように、精神運動が好きな国民なので、ドン・キホーテ的に取り組むことはすばらしいと思います。単なるファッション(流行)で終わらないでほしいと思います。

持続可能な社会とは?
この本は地球環境問題の歴史と京都議定書の説明から始まっており、基本的な知識を得るには最適だと思います。その知識を得た上で本文を読み進めていくと、「持続可能な社会」についての理解が深まります。著者は技術革新,ライフスタイル,南北問題,廃棄問題という観点から「持続可能な社会」を築くための方法を模索しており、最後に人間と環境の調和について論じています。本文中には図表やグラフもあり、環境問題について考える機会を与えてくれるすばらしい本です。

京都議定書と地球の再生 (NHKブックス)の詳細を見る

 <  前の記事 房総の空に朱鷺よ舞え  |  トップページ  |  次の記事 「いい環境」をハイテクでつくる (2)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6607

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「地球温暖化関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。